読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の小橋さん(仮)

仕事で体験した面白いことやダイエット、日常、趣味の話をしたいです。

ツライ会社を辞めたいときに読む本

    ご無沙汰してました。小橋です。

    仕事の疲れが、本格的に取れなくなってしまってどうにかなってしまうんじゃないのか!と思った矢先、本屋さんで素晴らしい本に出会ってしまいました。

    本との出会いって本当に良いですよね。

f:id:ohasikakaka:20170426215929j:image

    そこまで病んでいるわけじゃないんです。病んでいるわけじゃないけど、買ってしまいました(笑)あっ(汗)病んでんのか!

    レジ打ちをした従業員さんは絶対に思ったはずです。「あのおっさん、病んでるなあ」と。

    

    ええ!病んでますとも!もはや闇属性!ゲームだと強い闇属性なのに、現実世界の闇属性は、なぜこんなにも切ないのか!

 

    そんな話は、どーだっていいんです。今回は、この本の素晴らしさを伝えたい。

    とは言え、仕事でうまくいってる人は、読んでもまったく面白くはないです。

     会社の犬になりさがり靴を舐めるのに嫌気がさした人、もしくは舐めるのを辛く思った人がいるのならば、読んでいただきたい。

    内容を言いたいのですが、最近の本だからネタバレになってしまう!

    この場合、どーすんだ!

 

    とにかく、病んでる人は是非とも本屋さんで立ち読みをしてその後に買ってみてはいかがかな?

 

    今回は、ここまでです。

 

 

文章を書くことでの(笑)の大切さ

    文章を書くことで(笑)ってとても大事なものだと思うんですよ。

 

    例えば、メールで「死ね。」って書くとするじゃないですか。それだけだと受け取る側は、怖いことを書いてくるなあ。とか、ひどい奴だなあ。って思います。

 

    しかし、  「死ね(笑)」だと、どうでしょう。何だか受け取る側も「ジョーダンか。」と思ったり「お前が死ね(笑)」とジョーダンをジョーダンで返すことができるんですよ。

    もう、(笑)をつけるだけで、みんな笑顔になってしまう。

 

    北「ミサイルを撃つぞ!」

    米「中、ちゃんとしないと北と戦争するぞ!」

    これだと戦争が始まる感じがしてとても怖いけど、

    北「ミサイルを撃つぞ(笑)」

    米「中、ちゃんとしないと北と戦争するぞ(笑)」

    これだと、ホッコリして戦争は、ジョーダンだな、と思ってしまいます。

 

    全てに(笑)は、必要だと思うんですよ。

     

 

 

  きゅうに、こんなことを書いてどうした小橋?と思った方もいるでしょう。 

    はい。じつは、こんなことを書くことには理由があるのです。

    この前、私が好きなブロガーの方にコメントをしたのですが、すっかり(笑)をつけるのを忘れてしまい。

   イヤな感じなコメントをのせてしまうという大惨事が、あったのです。

    もう、自分がイヤになるやら恥ずかしいやら。

    もうホントすみません。

     ガンダムのおっさんさん。

      名前、出しちゃってホントすみません。

     これからは気をつけます。m(_ _)m

    

今回は、ここまでです。

読んでいただきありがとうございます^_^

 

 

 

 

少女マンガを買うおっさん

    携帯アプリでマンガを読んでいたらとても面白い作品に出会いました。

    タイトルは、3D彼女。少女マンガです。

f:id:ohasikakaka:20170413094357j:image

    38歳で少女マンガをよむって、かなり痛々しい。痛々しいのですが、これが面白い!!!

 

    簡単にストーリーを説明します。

    オタク少年が、たまたま出会った中学生時代の女の子にファストフード店でバカにされるんですね。

    そこにクラスのちょっと顔見知りの女の子が、あとから出てきて救ってくれる所からストーリーが、始まるのですが。

・・・・・・。

 

 

    うーむ。なんか説明がヘタですね。

    ぜんぜん、この気持ちが伝わってない気がする!とにかく面白いんですよ。

 

    おっさんになると、ラブコメに飢えるようになるんでしょうかねえ(笑)

    

   

 

     あまりに面白かったので、ブックオフに続きを買いに行きました。(新品買えよ!おっさんと言いたい気持ちは、わかります。わかりますが、おっさんになってもお金が、ない人もいるんだよ。許してくれよ)

    少女マンガのコーナーで読みたい本を必死に探すおっさん。かなり恥ずかしいものが、ありましたよ。これが、20代の男性ならアリなのに。なぜ、おっさんが、少女マンガを探すのは、気持ち悪い感じがするのか?不思議ですね。

   

    でもこれだけは言いたい!!!

    「おっさんが少女マンガ見てもイイじゃん!」

    「気持ちだけは、少年時代に戻ってもイイじゃん!」 

    勝手に照れながらレジを済ませ帰宅。読んでみると、何と!

 

    買った1〜3巻が、アプリで読んだ所じゃないか〜!

    恥ずかしがって、何も考えず買うというドジを踏みました。

   

 

    あー続きが気になるぜ。

 

    読んでいただきありがとうございます。

 

   

  

どこに向かっているのか。

 大変です!タイヘンナンデス!

 今日、朝の朝礼で社長が認めてしまいました。

 この会社は、ブラック企業だと。

 そして、これからは今まで甘かった分、もっと厳しくするとも言っていました。(今までも甘くは、なかったはずなのですが)

 

 

 最近、体の疲れが取れないし、休みの日も会社のことを考えリラックスができなかった小橋ですが、これなら納得です。(´ε`;)ウーン…ブラック企業なら、Showがないね(笑)

 

 おかしいと思ってたんですよ。休憩時間は、あるのに休憩すると仕事は終わらないし、仕事が全部終わらないと「クビ」的なことを言うし、全部終わらせようとすると休憩がない。

 それなりに頑張ってるはずなのに、朝礼で言うことは「売り上げが落ちている。経費がかかりすぎ、言われたことが出来ない奴は退場してもらう!!」

 

 「おっふ」としか言えないぜ!!!

 

 

 これからは、社長が、ブラックと認めているわけだから堂々といえます。

 「私は、ブラック企業で働いています」と。

 

 

 ここまでくると、逆に好きになりましたね。この会社が。なかなか、言えるもんじゃないですよ。このご時世、ブラック企業ってマイナスでしかないのに。スゲーよ!!!

いったい、この会社はどこに向かっているのか!

 

 さてさて、明日もがんばるか~(*´з`)

 

 読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

社長のイオナズン

    月曜の朝から社長のイオナズン(ドラクエの全体攻撃する魔法)が、炸裂!!!

    普段の月曜日は、イオやイオラくらいなのに(イオ→イオラ→イオナズンと3段階ある中のイオナズンは最上級)今回の月曜日はスゴかった!

 

   

社長は、イオナズンを放った!

 

    小橋は、月曜から心が折れた。

    従業員Aは、月曜から心が折れた。

    従業員Bは、月曜から心が折れた。

    従業員C、D、E、F、は、心が折れた。

    上司である部長は、やる気を失った。

    

    私の会社は、週の始まりに社長の挨拶から始まります。まあ、これがすごいことすごいこと。

    毎回、従業員のモチベーションを下げる(笑)

    

    今回は、なかなか従業員の心に刺さったようで、

朝礼あとに辞めると言う言葉が飛び交う始末。

 

    マズイぜ!私も精神的に限界をむかえてきたので、夏のボーナスもらったら辞めようと思ってたのに、先に誰かが辞めたらやめられんじゃないか!(人数がギリギリなんです)

    これから先、日曜日も仕事になるらしくて、ただでさえ従業員のモチベーションが下がっているのに、まだ下げるのか〜。やるな!社長!!!

    

    しかし、仕事前に社員のモチベーションを下げる社長。一体、何のためにやるのか(・Д・)

    結構、みんな頑張ってちゃんと、売り上げも出ているはずなんですがねえ。

   うーむ。謎です。

 

   ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

    

鉄血の終わり

   先週、上司である部長に吠えてから仕事が、全く手がつかない小橋です。

    仕事もそうなのですが、プライベートも、もぬけの殻!なにもやる気がしない。

    アレ。このままじゃマズイぜ!

 

 

    そんな話は、また、いずれ話しをします。

 

    やる気が、なかった私に鉄血のオルフェンズの最終回は、起爆剤でした。

   「なんだよ!この終わり方!今までにない終わり方で、スゲーぜ!」 

    ラスボスいない。負け戦。格下に主人公のガンダムの首を取られる。そして、主人公死ぬ。

    もどかしいが、スゲー面白かった!!!

    鉄血のオルフェンズは、王道のガンダムを打ち破ったガンダムストーリーでした。

    今までのガンダムは必ず、ラスボスがいて勝つ!ってのが、ありましたが、鉄血のオルフェンズはラスボスがいない。よく考えたら、ライバルもいなかった。

 

   どうせ、終盤に出てきた英雄のガンダム、ガンダムバエルが、ラスボスになるんでしょと思ってたのに全くカスリもしない。

    想像を超えました。

    この前、月9のドラマをみて思いましたが王道すぎてビックリでした。毎回見てたわけではないのですが、だいたい想像通り(笑)。何話か忘れましたが、ヒロインの女の子がうかれてて彼氏が、別れ話をしたら急に音楽か止まる。

    読めました(笑)

 

    最近のドラマやアニメは、先読みが出来たのに鉄血のオルフェンズは先読みが、できませんでした。

    とにかく良い!これじゃあ私のバルバトスもミニ四駆に乗りますよ!

f:id:ohasikakaka:20170402213945j:image

    最後まで作ってないのに、めんどくさくなってしまって、ずーっとこの状態です(・Д・)

   すまん。バルバトス。いずれ最後まで作ってやるからな!

    鉄血のオルフェンズをみて思いました。人の道も王道ばかりじゃつまらないと。

    お読みくださってありがとうございました。

    

意識する2人

 

www.kobasisan.com

 

 先週末にこんなことが、あったせいで今日、職場に行くことがとてもつらかった小橋です。夜中に何度も目が覚める小心者の癖になぜあんなことを言ってしまったのか。不思議でしょうがないぜ!!

 

 会社について、先輩に言われましたよ。

 「おっ!!ちゃんと来たな!!」と。

 早速、辱めの洗礼を受けました。覚えているだけで、あの時の目撃者は3人はいたはず(;´・ω・)恥ずかしい。

 

 とは言え、過去を振り返らないところが小橋の良い所。と、自分に言い聞かせ、上司を探し、挨拶に!!

 「おはようございます・・・・・。」

 いつもなら、挨拶以外に何かしゃべるはずなのに・・・・あれ・・・わたしってば・・・もしかして、意識してる・・・。

 

 はい。私、意識して全く言葉が出てきませんでした(笑)

 

 そして、上司も・・・・意識してしまったのか「お、おう」としか言わない始末。

 30代後半のおっさんと、40代後半のおっさんが、互いに意識して沈黙。

 

 もう、気持ちが悪い!気持ちが悪いを通り越して、怖い、怖すぎる!!

 

 思春期の男女が、互いに意識している姿からは、恋愛ドラマ、恋愛マンガ、恋愛映画と様々なものを生むのに、なぜ、おっさん同士の意識する姿からは、何も生まれないのか。

 見る側だったら、絶対におっさん同士の意識するドラマの方が面白いはず。(当事者の場合は、全然面白くはないです。)

 

 こんなことを続けてもホントに何も生まないので明日からは普通にいこうと思います。

 

 読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司にかみついた私

  半年前から再三、子供の卒業式に出ることで休むと上司に言っていました。(私の勤めている会社は、誕生日休暇というのがあって、休暇届を出せば休んでも良いのです)

 そして、先月には、上司、社長の判子ももらいました。

 

 長かった。ものすごく長かった。上司の男は、思い出してはネチネチ、ネチネチ。自分は誕生日休暇を使ったことがないからネチネチ、ネチネチ。

 そんな、ネチネチも明日の卒業式のため、今日まで我慢してきましたよ私は。

 

 

 

www.kobasisan.com

 

 何事もなく、仕事が終わる10分前。

 上司を見かけたので、明日、休んで迷惑かけますが申し訳ありません。と一言、言っておこうと思い駆け寄って行ったら言われました。

 「明日、急に仕事を入れて、忙しいのに何で空気も読めずに休むんだ。お前のせいで俺が・・・・」

 最後まで聞くことが出来ないまま、私、変なスイッチが入ってしまいました。

 

 私「俺、さんざん、休むって言いましたよね。今更、何言ってんだ!!!」

 怒鳴りましたね。

 

 上司「お前、俺にそういう態度、とるんだな。あー、わかった。」「お前、休み明けからは・・・・」

 これを言われると、もう火に油!!私の心はヒートアップ!!!

 

 私「あー、わかったよ。ちょうどいい機会なんで辞めますよ!!くだらねえ!!!」

 と言って事務所の社長室に向かいだしたら、上司に止められましたよ。

 (ほかにも、何を言ったか忘れましたが、かなり怒鳴った私)

 

 上司「ジョーダンだよ。小橋、怒るなよ。いつものジョーダン。」

 

 私「冗談には聞こえませんでしたけどね。」

 

 そのあとは、上司のおべっかですよ。

 お前が頑張ってることはわかっているとか、今日は疲れているのか?とか(笑)

 

 私もそのまま辞めてもよかったのですが、このまま辞めるとお世話になった人たちに迷惑しか残さないので留まりました。そして、大人げなく怒鳴り散らしたことを謝りました。何だかんだ、大声を出した私も悪いですからね。

 でも、それ以外は、悪くない!!と子供みたいなことを言う私。

 

 私の会社で、よくあることなのですが、人がいなくて、できない仕事をなぜ入れるのか?わかりません。

 それで、結局は中途半端な仕事っぷり!

 プロなんだから出来ない事は、できないって事も言うべきだと思います。

 今の世の中、中途半端な仕事っぷりをしていたら誰も仕事を頼まないって、なぜ気づかない!

 

 

 

 

 

 どのみち、こんな調子では、いつまでもつことやら。

 

 ここまで読んでいただきありがとうございました。