読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の小橋さん(仮)

仕事で体験した面白いことやダイエット、日常、趣味の話をしたいです。

ケチだ、ケチだと思っていましたがここまでとは

 今日、仕事でなかなかのケチな人と出会いましたよ。

  

 出発前に事務の人に「小橋君。このお客さん、お金にちょっとうるさい人だから割り引いてあると伝えてね。」と言われたことを甘く見てました。

 

 お客さんの家について、早速挨拶。

出てきたのは60代のおじさん。浄化槽や水道の場所を丁寧に教えてくれました。

 

私「いい人じゃん」←甘かった。

 

作業が終わり、お客さんに「異常はございませんでした。〇〇円でございます。」

 

お客さん「えっ・・・!高い!前回はそんなもしなかったよ。」

 

私「はい。値引きをさせていただきまして、こちらの金額でございます。」

 

お客さん「いや。まえは違った。もっと安かった。」

 

こんなのがしばらく続きまして、もうらちがあかない状態。

めんどくさいので、会社に連絡。

 

事務の人「前回もその金額なので、それを伝えて。」←それだけ。

 

僕は、安くなってることを言ってんだよー!でも、解ってくれないんだよー!

もっと、的確で攻略できるアドバイスをくれよー!事務の人!

と思いながら、再び戦場へ。

 

もうここからが攻防戦!!!!

「高い!」「申し訳ございません。これ以上は!」「俺の記憶じゃ安かった!」「前回もこちらの金額でございます。」

こんなのがしばらく続きましたよ。

 

ついにあきらめて財布のひもがゆるみました。

 

私、頑張りました。本当に疲れましたね。

 

ってか、前もって金額は知っている癖に払わないってどうなの?

 

大人としてどうなの?

 

孫もいるって言ってたのにおじいちゃん、どうなの?

 

 

あとは、水道の水を止める時間を伝えて(浄化槽は水を張らないといけないのです)次の現場へ。

 

そして、夕方。水道ホース回収に再びお客さんの家に。

ふたを開けビックリ!ほとんど、水が溜まってない。

ケチだ、ケチだと思ってましたが、まさか水もケチるとは!?

水がもったいなくて、すぐに止めたのでしょう。

 

 

 

f:id:ohasikakaka:20161003205430j:plain

 とベジータのようになりたかったのですが我慢します。

 

 

言ったんですけどね。水を張らないと故障の原因になると。

故障=お金がかかる

にならないのですかね。

 

おかげで、残業です。水、早く溜まらないかなあ~。

 

 ハイ。この勝負、私の負けですね。